みょうちゃんの実験日記

話題の商品を試してみる、よろずブログです。

泥パックができる有数の温泉!北海道の雪秩父に行ってきた

こんばんは。みょうばんです!


4連休を利用して温泉行ってきました😊


今回行ってきたのはこちら、

蘭越町秩父


f:id:myo-ban:20200725165726j:plain:w300

大人(中学生以上) 700円(税込)
子供(小学生まで) 300円(税込)

泉 質/
硫黄泉・鉄鉱泉(現在休止中)

源泉かけ流し

適応性/ 慢性関節炎、筋肉リウマチ、神経痛、神経炎、疾癬糖尿病、関節等の運動機能障害
※入浴時間は午前10時から午後8時までとなります。(午後7時00分までにご入場ください。)

出典:交流促進センター雪秩父ホームページより


泥パックできることで有名な温泉です。






施設のすぐ近くには、大湯沼が広がっていて、有り余る雄大な源泉が一望できます。


(ちょっと撮影失敗しちゃった笑)
f:id:myo-ban:20200724195622j:plain:w400


遠くからでも硫黄の匂いが漂ってきます。


グツグツしていて大迫力です!
f:id:myo-ban:20200725164901j:plain:w350


大昔は間歇泉だったのですが、明治時代に硫黄を汲み上げすぎたせいで、間歇泉じゃなくなっちゃったのだとか。


この巨大な源泉、60℃くらいあるので残念ながら直接入れません。


この源泉を引いてきて、人が入れるようにした温泉が、今回の雪秩父や近隣の温泉なんですね。


割と最近リニューアルされたらしく、綺麗な施設でした。
f:id:myo-ban:20200725163651j:plain:w300

まずは洗い場に直行!


昔ながらのケロリンの黄色い桶に、レトロなリンスインシャンプーとボディソープ。


趣深いですね。


たぶんですけど、シャワーや蛇口からも温泉水が出ている感じがしました。

すっきり汚れを落とした後で、いよいよ湯船に入ります。


室内は暖かめのお湯で、大湯沼特有の白い濁りが特徴的。


温まったらメインともいえる露天風呂に移動!


大きく分けると入れるところが4箇所あり、さすが充実しています。


全てぬるめの温度になっていて、のぼせにくいです。


ウグイスの声を聴きながら、ゆったり温泉に浸かれて風流!


木々のざわめく音とか、水の流れる音とかが大自然!って感じで癒されます。


最後に楽しみにしていた泥風呂へ!


底に滑らかな触り心地の泥が沈んでいて楽しいですね😊


美容効果を狙ってか、なぜか鳥の餌みたいな粒々も一緒に沈んでいます。


これをふんだんに掬って、顔中に塗って寛ぎました。


ちなみに泥風呂は1箇所しか無く、大人気なのでめちゃくちゃ混みます。


空いてる時間を狙って行った方がいいかもしれません。


お風呂上がりは定番の瓶牛乳!

f:id:myo-ban:20200725164825j:plain:w300

温泉上がりといえばこれ!みたいなところありますよね✨


そんな感じでゆったり満喫できました。


泥パック効果でお肌ツルツルになるといいな✨






↓ランキング参加してます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング